• 2017-05-15 |
  • おぶじぇ

    切り落とした金木犀の大枝を
    土に埋めて鉢台にしてみた。
    なかなか 良いです。

    1705kin1.jpg

    実は、直径10センチを越える枝は、ふつうゴミに出せないので。(^^;
    庭のあちこちでオブジェ化してますw 

    今年のおぶじぇは ひと味違った。


    切り落としたのは3月半ば。 つまり 2ヶ月経ってる。

    2ヶ月経って

    1705kin2.jpg

    芽が出てしまった。

     金木犀 つよし。


    ど、どうしよう。w
    このまま育っても困るし、新芽がへなへなと枯れても 悲し。
    « 前の記事  ホーム  次の記事 »

    廃物利用の置き台ですか、なかなかいいじゃないですか。
    切り口を水平にしておけばもっといろんな物が置けただろうけどそれは初めは計画してなかったのかな。
    新芽が出たということはもう根付いているのかな、生きた物置台(笑)
    それはそれでいいけれど処分した意味がなくなるな。

    ゴミとして出すのに長さの制限はないの、
    当然あるだろうけどゴミ出しできるまで細かくするのは結構大変そう。
    だから大きくなる樹木はうっかり植えられないんだよね。

    切り口を水平にして それぞれに小さい鉢も置く予定だったんですけど、
    目測で切ったらびみょうに水平じゃなかったのだった(笑)

    切り直すのもおっくうなので、 よりオブジェ感が増しました。


    生きた物置台って ステキだけど
    あんなに太い枝が ざっくり地面に挿しただけで根付くもんでしょうか。(^^;
    だとしたら すごいね。

    新芽がへなへなと枯れても、ぐんぐん育って、金木犀が2本になっても
    どっちに転んでもいいように、 ココロを成り行きにしとこ。w


    ゴミの長さ制限は1メートル だったかなん。
    大量の枝を 1メートル以内に切って切って するの
    うん。 大変でした。   いい筋トレになります。(^∇^)ノ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    最新コメント
    検索フォーム
    全記事

    全ての記事を表示する

    プルダウンリスト
    ・・・・
    TreeComment_PD